勝者 三国志・戦国 966票
                                   
                               
                               敗者 ほのぼの 559票

本選第55組(7/2)
三國志・戦国板 ほのぼの板へのエール

                ●その日、三戦板ではほのぼの板さんとの試合に向けての策を話し合っていた。 
    l" ̄| ̄|~l       
    lニニ≡ニl        「3回戦はほのぼのさんと、ほのぼの癒し空間VS三戦武人空間みたいに
    |!lliリ巛^^》〉   ∬    対決してみたい(笑)」
    リリlil ・∀・)  ⊆⊇  「漏れは一緒に23時間かけてホットケーキをつくりたい」 
    ルliリ 〉 y )刀⊃ ̄ ̄  「途中なにを混入してもいい。 で、最後にみんなでおいしくいただく」 
    く__|==|_ノ       「最後にはくまちゃんと武将のホットケーキぶっとばし大会の悪寒」 
     / ノ リ |        「それより、マジでホットケーキが食いたくなったのは俺だけですか?
     /_|__|_|        ホットケーキってどうやって作るんだよ。
ホットケーキどーぞ       小麦粉と砂糖と水とか混ぜたら出来るんかな?」

             __
      デー―‐、.||  |   ●何故ホットケーキなのかというと、言うまでもなく、ほのぼの板さんの名スレ
      (,ミ”""v''シゝ__ノ  「○ホットケーキ作ろう○」からの連想であった。
      Cミ,,・Д・) II 
      ,/^厂”””フ~○  「水はないだろ水は(笑 小麦粉と牛乳と砂糖と卵」
     ○ヾ|=三三|ゞノ  「卵とベーキングパウダーも必要と思われ」
     ,ノルヽ| ll_ll|     「よくわかんないけどホットケーキの元とかいうのを使うんじゃ」
    (粉__) ||  |||    「卵とバターもいるんじゃ。ダマにならないように、小麦粉はふるいにかける
       |,,,,,||,,,,,,||,|     つか、ホットケーキミックスじゃだめ?」
       (__)_)    「泡立てには気合いが必要だぞ」
                 「コンビニとかでもホットケーキミックス売ってるんと違うかな?」
                 「なんで重婚するんだよ、こんな話題で!」
迷子@三戦「うわーい。一斉にアドバイスありがd

●そして後日。またしても企画の話し合い中。
「そんなことより、ホットケーキはどうなった?」
「ホットケーキ! 三回戦の計画ってことか」
「それもあるけど。
 深夜に、ホットケーキを食うためにフライパンを探しに行った人って
 ホットケーキ無事に食えたのかが微妙に気になって」
「そういえばそうだな。 禿げしく気になってきたんだが!」

●そこに返答が。
迷子@三戦「ホットケーキは、様々な紆余曲折の上、無事作れました。食いました。
      けど、職場で作っているのがばれて、怒られました…。けど、いいんです。
                      はっきり言って
                          た い へ ん お い し か っ た 。
                                         大 満 足 ! 」
「……どういう職場なんだほんとに」

●触発されてホットケーキに盛り上がる三戦武将達。
「ホットケーキ漏れも食いたい 食 わ せ ろ
 ってか、だれか焼いてくれ・・・ 俺はひっくり返すのができない。
 みんなできるのか?」
「俺  は  で  き  る (ヘタレ返しだが)
 卵焼きひっくり返すよりは簡単だよー!」
「できるのか? すごいなー
 俺がやるとフライパンからはみ出るし、折れるしで上手くできない」

   ?_          ,.-∞-P、  迷子@三戦「俺は、ホットケーキならば、
  ソ___ゝ     ∬  !=ロ=|!、!           綺麗に作れました!(えっへん!)」
 ノ(´┏┓)? ∬   ?´∀` ゝヽ      「マヂで?
  (__ ▼ ⊃⊆⊇ ⊆⊇⊂   )         うわー俺迷子タンより下だ・・・」
   し__)┳━━━┳(__つ

●そして勝負成立の瞬間。
迷子@三戦「いや。ホットケーキは、練習次第で行けます!大丈夫ですよ!
        俺も怒られながらも、頑張りました。
        朝に漂うあのなんともいえない甘いいい匂い。おすすめです!頑張れ!」
「そっか、がんばってみるわ つか、負けたくないし、食いたいし
 今度迷子タンにホットケーキ勝負を申し込む!
 7/2までに練習して迷子タンよりおいしいホットケーキを焼く!
 で、食う!!」
迷子@三戦「正直、今は、ホットケーキに関しては 誰にでも、負ける気はしません!!
        いつでも来てください!」

●そしてさらなる挑戦者も。
「あとバナナ以外でもねー、賽の目切りにしたリンゴに砂糖を振りかけて
 レンジでチンしたヤツを混ぜても(゚д゚)ウマーだよ。」
「とろけるチーズとハムをはさんで焼くと(゚д゚)ウマー
 切り分けると、チーズがとろーり」
「それでもこんな話を延々されてたら、自分もホットケーキが食べたくなる訳で。
 しかも生クリームだのバナナだのおいしいことが書いてあったら、実践したくなる訳で。」
迷子@三戦「洗脳成功ですね。貴殿の挑戦も待ちます。」
迷子@三戦「俺は先日迄、ホットケーキは水と小麦粉を混ぜて焼くのかな?くらいの怪しい知識しか
      なかった者ですが、今や俺はホットケーキ作りの才能がある!と勘違いして慢心する勢いです。
      頑張ってください。
      誰からの挑戦も受けましょう!えっへん。」
「言っちゃ悪いが、負ける要素はないですぞ。
 完全な甘党を自負する身。普通にホットケーキ位作ります故」

                              おなかがへってきました


●そして「挑戦者」を名乗る武将からの挑戦状が。
挑戦者「こんなの書いちゃいました。
    http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000187.jpg
    あと、今日作りました。写真撮りました。
    明日現像に行こうと思ったんですが、やめたほうがいい?」
「爆  笑」「逝って来い!誰も止めはしないYO!(笑)」         
「ホットケーキ勝負……凄まじい戦いになりそうだな(笑)」
「そんなにホットケーキが好きなのかよ!(大笑)  
                               ∫   ∫
                              m      ∫  ∫∫
                            /~∞))     ____    
                          ∩;゚Д゚)    (       )  
                          ⊂\_,⊃━━━┻━━━━━┛ 
                       ?'        ▲▲▲▲▲


●そして実作。
挑戦者「写真うpした。ただ、写真汚いし、たいしておもしろくもなかった罠。」
    http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Celery/3039/cake.html
   「でも、ホットケーキへの愛はさめてません。
    おいしいホットケーキが焼けるようになるまで
    挑戦しつづけます。」
●そして、さらなる挑戦者たちが…。
            ∧ ∧    
       ∬   (゚ー゚* )   
     ⊆⊇   ,?‐?ヽ    
    (      !=ロ= |l、!J  
           (´∀` ゝヽ 
    ┗━┸─とト介‐と)    
           ヒ|__|ニゝ  
            し' ヽ_)

勝 負 開 始 !!                                            

                川/ ̄)      < ホットケーキの出前で〜す
             , -< ・  /
         ∬   !=ロ=ミゝ  ヽ,     
         ⊆⊇ (´∀` ミヽニニヽ、С彡 http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000188.jpg
         . ̄ ̄と二)‐イミ/__川!!''-、,,-┐ 第二の挑戦者。普通に美味そう?これを見て悔しがる者続出。
    〜''ヾミミ彡三ナー‐ミ乂_つ 》.ゝ、__,,ィ /
           /ニニニン《__.イ\,ノ_/ ∧ http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000189.jpg
           |     ?__|,ノ"〈__ノ〉 〉ホットケーキミックス使用。エンボスフライパンが仇になったか。
           〉  .___ノノ      〈__/
          〈 ?'"〈 〈"
           ヘ ヽ ヘ ヽ
            ヽ ヽ 〉__〉
             〉__〉


          ,ー―‐、
         《===》〉》)    http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000191.jpg
         (・ー・*bノ     三戦板のアイドル、関平タン仕様。
     OOO /(ニ(ニ《^ヽ ┌‐ァ
    ゝ ̄フとノ 〉ニニ|ゝ⊃ロ ヽ
     ~~    |'| ハヽ  |__)http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000192.jpg
          .| |__| |~     父上、お誕生日おめでとうございます。
          し' し'


     ?" ̄ ̄`Y
     (=《==》》     ∬
    彡ヘC ・∀・)_    ⊆⊇ < おはようございます!
     く_ノ‐廿∨,廿ゝ   三三   ホットケーキ食べますか?
     / ∧ゞ-<>-イ`‐つ ̄ ̄ ̄
   ヽ ̄7 〉=@=|`‐'´http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000193.jpg
   (__)く__,∨v∨、> テーブルセッティングの中にさりげなく吉川三国志が。
      /  / |  | 
     ∠ニO> <ニOゝ   http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000194.jpg
     (___) (___) 職場の厨房を借りて焼く者も。回を重ねても上達の跡が(略


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ひっくり返すの楽しい〜
      \
        ̄V ̄ ̄ ̄ ̄  ⊆⊇
    ./\  ∧        ミ三彡
   /  .\/ ノ   ∩   ミ三彡 < 呂布!作りすぎじゃあ〜
   /  ∧Å∧   ∪   |ミ三彡|     @ @
  ∂  ( ´∀`)  ノ .⊂8[ミ三彡]8⊃  ((ハリヾヾ§ < おいしいね
     ( つ─┻━┛?(`ミ三彡)? ?(゚ー゚ b )∬
     | | |     ○( ミ三彡)○  と⊆⊇と) ∫
     (__)_)     ┳━━┳    (_(__つ  ミ

http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000196.jpg
三戦名物のひとつ(?)しかも本人の自画像…チョコペン…だよね…?

http://last.s12.xrea.com/moe_oekaki2/data/IMG_000197.jpg
こちらは関平タン、ちょっぴりビミューな形が妙にはまってます。


●以上が、ホットケーキをめぐる三戦武将の熱き戦いの顛末です。
  楽しいことには、いつでも全力。
  己の燃えと萌えには忠実。
  みんな、このトーナメントを楽しんでいます。
  
●ホットケーキ作りに燃えた数日間、実に充実しておりました!!
  トーナメントが終了しても、我々はホットケーキに情熱を傾けた日々を忘れないでしょう。
  このような機会を与えてくれたほのぼの板さんへ
  ありがとうございます。
  日付が変わると共に、始まる勝負、全力で戦い抜く所存であります。

                 〜 ほのぼの板さんへ 三戦一同 感謝と敬意を込めて 〜

本選第55組(7/2)
三國志・戦国板入場
小臣、謹白す。
夫、三戦板の濫觴遡れば世界史板を追放され、隔離板として志を2chに臨みしによる。
三国志迷、かつて中華を三分せし英傑どもの生死万感を
正史、演義、漫画、電脳遊戯にて魅せられし者の総称なり。
戦国者、かつて本邦に麻の如く乱れし足利末よりの時代、
天下を望む君臣たちの歴史を大河、電脳遊戯、小説などにて辿らんと欲する者を斯く呼べり。
蒼天にニ日なく、両雄は同一板に隔離されし事を不満とし、倶に天を戴かず。
竜虎、三戦板内にて合い争う。
さながら、応仁の変の如く、さながら黄巾の蜂起の如く。
人これを笑い、一詩を草す。

「板乱れて荒らしあり 板春にして厨房暴る
叩き合って駄スレにレスを付け
煽りを恨んで鳥の様に叫ぶ
駄スレ300に連なり 良スレ1000取りに遭う
長文書けばログは流れ すべて聴くにたえざらんと欲す

板乱荒迷在 板春厨房暴
叩合駄言繰 恨煽叫心鳥
駄擦連三百 良擦遭千掠
長文書流録 渾欲不勝聴」

我等三戦板、戦を語りて戦を知らず、乱を講じて乱に打つ手なく、
ただ煽りと叩きに終始し、多くの名スレ、コテハンを喪う。
これ将に厨房隔離板たる証左なり。
然れども長き錯誤の時をして、今に三戦板あるや、豈に天命のあるのみならんか。
時至りて二〇〇二年、赤壁にて魏武帝、呉主、先主が会猟書に応じて
干戈を交えし時より一七二二年、
天下布武の風雲児信長、敦盛を吟じて桶狭間にて今川義元を討ち取りし時より四四二年。
三戦、己の志盛んなりしを誇らんと、2ch最萌トーナメントに出師す。
三戦、進出するを三回戦にまで至るまでに、三度戦いを交えたり。
予選、己の過疎板なるを多大なる支援と同盟を以って一位の突破し、
万板に三戦板ありを知らしめん。
されど荒らしアンチの盛んなるをもって一度は沈降の危機を迎えん。
しかれども決勝に臨みて団結せしは、
長き苦難の板史によってなる苦渋を繰り替えさじとの住民の総意なり。

一回戦、三戦板の前に翩翻となびかせしは強靭なるハングル総督府、
華麗なる顔文板の旌旗なり。
ハングル総督府多くのネタと最強の支援を以って、
顔文字板AAの盛んなるを背景にし、多いに三戦板を苦しむ。
なれど三戦板、四十余の板の加護を受け、以て大業を行なわしむ。
二回戦、厨房の太祖と名高き厨房板、大いに暴れ、投票所を席巻す。
厨房板陣を背水に布き自ら選対荒れるも厭わず、万千の厨房動かして、尚も多々益々弁ずと。
三戦ネタ苦しく、四面厨房、垓下の項王の感あり。
これに勝ちたるも、復も他板盟友の多大なる支援の所以なり。
今、世上を見るにトーナメンとあたかも三回戦は酣、多くの盟邦敗れ、
三戦も矢折れ弾尽きし事を憂い、民心揺れ動いて定まらず。
ほのぼの板、2ch随一の癒し板の名高き板にて、名スレ多く住民勁し。
多くの支持集めんは必定なり。

嗟嗚、三戦の衰えたるかな、天命の三戦を敗退させんと為すや。社稷の空しからずや。
往古、漢室の外戚、王莽の帝位を簒奪せしことあり。国政は紊乱し、人民は散佚す。
時に宗室の正嗣、光武帝の南陽にあって義兵を挙ぐ。
天下、皆な是に従いて漢朝の中興を与に慶ぶ。
蓋し、我等倣わんと欲するは中興の義挙なり。
将に三戦の滅ぶべからず、必ずや天命のありて三戦再び興るを佑く。
今、三戦たちて王師を板に募らば、誰か是に応ぜざる者のあらんや。
投票所に三戦板の旌旗翻らば、朝野に是を欣ばざる者のあらんや。敢えて奏上す。
鵬挙あるべし。
小臣、名無しの身にあれども、忠義を尽さんと思わざることなし。
電脳の茅屋に窮するといえども、板恩に報ぜんと欲せざることなし。
菲才は亮に遼か及ばざるも、知謀の限りを運らし、三戦板を輔翼せん。
微力は信長、信玄に遼か及ばざるも、粉骨を馳駆し投票に参与せん。
為に両板の情勢を仄聞し、一書を足下に献ずる。
請い願わくば、天下に賢才を求め、王師を投票所に得て、三戦板に再び光を回らしめよ。

本選第55組(7/2)
三國志・戦国板勝利
 『名板篇』              (『名都篇』 曹植を改作す)

二張多名擦 2ch名スレ多く       2chに名スレは多く
良返出固定 良レス固定を出す      良レスにいい固定も現れる
賓種直千金 良ネタ、値千金       良いネタは値千金
AA麗且鮮 AAは麗しく且つ鮮やか   AAは麗しくかつ鮮やか
鬥論議論擦 論闘わす、議論スレ     議論スレで論陣を張り
飛笑間種擦 ワラタ飛び交う、ネタのスレ   ネタスレではワラタが飛び交う
馳騁未能半 馳騁、未だ半ばせざるに   彼らが愉しんでいる最中
雙荒過我前 双荒、我が前を過ぐ     2匹の荒らしが現れた

攬罠捷嗚返 罠を張りレスを鳴らし    素早く罠をはり誘いレスをつがえ
狂荒掛節穴 荒らし、fusianasanに上る  一気に節穴トラップで追い詰める
餌挽因罠發 餌に挽き因って罠を発し   エサで引き寄せワナへ一発
一縱兩禽連 一度縦って、両禽を連ぬ   見事に一レスで二匹をモノにした
餘巧未及展 余巧、未だ展ぶるに及ばず  それでも物足りないので、
仰煽料新種 煽を仰げ、新ネタに料理す  今度は新ネタとして料理してやった
觀者咸稱善 観る者、みな善しと称え   観ていた者たちはやんやの大喝采
衆工歸我妍 衆工、我に妍を帰す     周囲のROMたちもかぶとを脱いだ

歸來宴祭擦 帰来して祭擦に宴す     さあ、帰れば祭りスレで大宴会だ
美擦斗十千 美酒は斗、十千なり     祭りはなんと10スレも1000突破
増塵羹田代 マスゴミを膾にし、田代をダシにし マスゴミを膾に田代をダシに、
作都編画輝 サイトを作り、フラッシュを編む 祭りサイトを作りフラッシュも出来た
歳傳笑匹侶 ともにマンセー、匹侶と嘯き たくさんのマンセーレスとワラタを浴びながら
列坐竟長擦 坐に列して長擦を竟む    長編スレのレスを繋げる
連翩返種壤 連翩、種と返を撃ち     連綿とレスとネタが続き
巧捷惟萬端 巧捷、惟れ万端なり     何をしても面白くなってくる
白日現実戻 白日、現実に戻り      しかし夜が明け現実に戻るときはくる
光景不可攀 光景、攀むべからず     時の流れだけには逆らえず
雲散還日常 雲散して日常に還り     住人たちは三々五々と日常に戻る
清晨復來還 清晨、復た来り還らん    また、明日も祭りを愉しむために!

本選第55組(7/2)
◆maguro7I  ほのぼの板退場
          : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..
   ミ /彡     ::.゜。 ゜みんなの願い
..ミ、|ミ //彡          きっと叶うと思います。
ミ.|.ミ/ ./.|             :::.゜。だって 大事なことは. ゜・。゜゜
.|//|.  [] ∧v∧           信じることなんだから…  ゜゜。・。゜
/.  []    (〃゚ー゚)           :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
┬┬┬┬┬-O∞O‐┬┬
‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼

ほのぼの板は本日をもって表舞台を降ります。
今までトーナメントに絡めたことを大部分の住民が幸せに思っているでしょう。
そして舞台を降りても、袖でトーナメントを見守っていくことでしょう。

皆様の言葉、心に浸みるものばかりでした。言葉で伝えきれるかわかりませんが、
「ありがとう。本当にありがとう。」

ほのぼの板に投票してくださった皆様、ありがとうございます。
このご恩は決して忘れることがないでしょう。

最後までどちらに入れるか悩んでくださった方。ありがとうございます。
そこまで気にかけてもらえることが幸せでした。

七夕企画、いっせーの企画、そのほか支援投下スレに興味を持ってくださった方々。
本当にありがとうございます。これだけやることができて、悔いは残っていません。

そして、三戦板の皆様。おめでとうございます。これからの貴板のご活躍をお祈りいたします。

最後に、この場を用意してくださった運営の方々、投票に関わった方々。
そして、すべての2ちゃんねらーに…

|ヽ、____________________________
|o
|  ほ の ぼ の し た 日 々 が 過 ご せ ま す よ う に 。
ヽ、
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※皆様からお預かりした短冊は、「ほのぼの板の杜」にて飾らせていただきます。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/1183/

※ほの板スレ「ほのぼの七夕祭り」も今後継続して行われていくでしょう。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1025272943/

※可憐車さん、身体に気をつけて、ご自愛なさってください…

本選第55組(7/2)
黒っぽい青二才
氏の観戦記
長かったトーナメントも、気付けばもうDブロック準決勝第一試合。
今回登場するのは見ているだけで心安らぐ、ほんわかマターリなほのぼの板と、同盟
突撃権謀術数、このトーナメントの勝負のあり方を変えた(?)三国志・戦国板(以下
三戦板)である。
マタリマタリ、見ているだけで心温まるようなほのぼの板。圧倒的不利が囁かれる中、
この試合のために立ち上げた企画を用意して、強豪に挑む。
一方三戦板も、各板の選対への騎馬突撃呼びかけや大破壊力フラッシュ(内容は後述)の
進呈など、『同盟』という概念をトーナメントに持ち込んだ元祖と言われるだけの活動
を展開、さらに支援準備や一斉投票の準備にもそれ以上に余念がない。
雪を溶かす春風のように、自板住民はもちろん相手陣営さえ和ませるほのぼの板と、
武勇や計略謀略で名を馳せた武将達に憧れる漢達の集う三戦板・・・。
得票力や外交で明らかに有利が囁かれる三戦板に、ほのぼの板はどう挑むか。

総計20レス以上に及ぶ退場SSやMIDI、CGや歌などの葉鍵キモ電波の余波が、
試合終了30分を過ぎてもゆんゆんしていた投票スレ325も、200番台に入る頃から
ようやっと落ちついてくる。
ほのぼの板の三戦板へのしりとりエール(さんごくし、から始まっておりますな)で
萌え萌えハァハァからほんわか雰囲気に変わってきた投票スレに突然投下されたのは、
217から13レスに渡る、ほのぼの板へのホットケーキエールと、236から投下された、
三戦恒例の詩文(計5レス分)。
特に画像やAA等を上手く交えたほのぼの板の名スレに因んだホットケーキエールは、
「こんな夜中なのにホットケーキ食べたくなってきた……」などの悩ましい食欲を
人々に起こさせてしまったようだ。かく言う筆者も其の一人。どうすればいいんだ(笑)


開戦早々、281・282にてほのぼの板が、今や有名になった『サンタクロースフラッシュ』
と同時に、今回の合戦用の特別企画『ほのぼの七夕飾り』を紹介。
投票スレを見に来た人達に、たんざくに願い事を書いてもらい、後にサイトにまとめて
飾りつけようというこの企画。企画の内容も、280に貼られたAAも、絵本のように
優しい感じがする。まさに『ほのぼの』。
この時の宣伝は直後の一斉突撃に流されてしまうのだが、この企画の宣伝や願い事の
まとめなどは以後も何度も投下され、やがて試合全体の雰囲気に影響を与えてくる。
だが、そんなほのぼの板に対して、かの赤壁のように熱く燃える三戦板も、板の個性や
支援物資では負けていない。
00:10、291を先陣に、296より恒例の全国戦国武将一斉突撃(349に一応突撃終了合図)。
葉鍵板のカーレースやスロ板のラッシュ、シャア専用板のJSAなど、華やかな一斉
投票はいろいろあるが、勇壮さでは文句無しに最強だろう。武将ごとに趣向を凝らした
旗印や騎馬が一斉に駆け抜けていく様はまさに2chの戦国絵巻。
この突撃直後には先に挙げたスロ板ラッシュもあり、スタートダッシュはやはり三戦の
勢いが場を席巻する。

一方、シャア専用板も421で『新企画』の宣伝。プロレス板、スロ板、葉鍵板と共に
4大バカ板の一角(苦笑)に数えられるシャア専板。葉鍵戦前までは00:30からJSAを
かけていたが、今度はどんな企画を・・・と思いきや、30分になるや否やものすごい勢いで
突っ込んでくドムのAA。・・・って、434でも突っ込まれてるがどこが新企画じゃ(笑)。
一応テンプレの最後に『Z』の文字は入っているけど・・・図ったな、シャア!

そんなこんなの中、三戦板は三戦ならでわの支援物資を次々に投下し続ける。
512・513から三国志・戦国に関する様々な著作物、ゲーム等を紹介するなど、初心者への
アピールも兼ねた支援も投下するかと思えば、574・576・577では葉鍵板風信長の野望
フラッシュが3本連続投下されたり、まさに援護はよりどりみどり。
そして646。今回の三戦板の切り札・『三国志とか、好きですか?』がここで投票スレに
投下される(幾つかの選対や、支援貼り付けスレには届けられていたようだが)。
http://www.xdsl.ne.jp/in/iori/2ch/gyorui.swf
↑画像もAAも無い、BGMと共に淡々と文章が映し出されていく、ただそれだけの
フラッシュ。だが、何かに熱中したことのある人になら、きっとこの思いに共感できる。
何かが純粋にじーんと込み上げてくるようなこの支援。スレだけに埋もらせておくのが
勿体無いので観戦記にも貼り付けておくことにする。

三国志・戦国のメディア紹介も続き(759にまとめ)、さらに『謡う三国志』シリーズも
708から投下(793にまとめ)し、さらに823のリクエストに答えて898で動画支援も作成
するなど、支援のインパクトで上回った三戦板が、序盤は優勢か。

259よりスレ支援(610・616・629・642)や空耳マツダフラッシュ(732)、替え歌(743・749)
等を投下するものの、三戦板の勢いや支援に若干押されがちであったほのぼの板だが、
投票スレが326へ移行した頃から、じわじわ活気付いてくる。

 。  . !_i ・ .   .¨・¨・゚゚:。¨。 ¨  ゚  γ⌒ヽ   .
   ゚  |_i .   。: 。゚・ ゚: ¨゚   ・     . ゝ __ノ  ・  ゚
⌒ヽ'γ ;!|_i,γTTTTTTTTTTTT
  ;V||\|_l/ []]]]]]]]]] []]]]]]]]]]
ヾ;!/,,へ、.|_i,γTTTTTTTTTTTT        ほ の ぼ の 七 夕 飾 り
 /イ  ||!,|_l/ []]]]]]]]]] []]]]]]]]]]
,/ |l\i|!;|_l,γTTTTT           〜 この短冊に書き込んだ願いはかなう 〜
 (⌒)(≡)_i/ []]]]]]]]]]
 (⌒)(≡)_l,γTTTTT
  ∧/,∧|_l/ []]]]]]]]]]              + 願い事 募集中 +
  | || ,l|i|||_l,γTTTTT     ∧v∧
  |;l|| !|||||_l/ []]]]]]]]]]    (゚∇゚〃) おはようございます。
 ノ|i l|;i| l|i_|         0[]⊂ .i   飾りつけ再開します。70マイ。
ノソリノツソリ_|           l    |⌒
  ,,  , ,;!;;l;; ,  , ,        し'` J

お昼頃から短冊の飾り付けが再開し、さらに短冊を書いてくれた人達に対するレスも
こまめに投下し始める(155など)。
三戦板も故事成語シリーズやメディア紹介を続けるが(145・325・327・358にまとめ、以後
も続行)、ほのぼの板も162・175・189・でスレ紹介、さらにこまめな投票者へのレスを
続け、お昼ののんびりした雰囲気も手伝って、投票所をほのぼの化。
前日の試合がいろんな意味で修羅場だったせいか、筆者はゆったりしたスレを見て、思
わず癒されそうになったものである(わけわかんねー)。

ともあれ、380・385・400-408・440-442・449-453・462-463・472・489-493と、漢詩支援が
断続的に投下されたり、485では画像支援、500ではmp3も投入したりと、三戦板が動き
始めた、それに応えるようにN速+もほのぼのしたニューススレを貼り付けるなど、
双方がぼちぼち行動開始した夕暮れ時。
511-516・524では再度漢詩が投入され、519では三戦板の奇跡の一回戦突破を描いた長文
支援・プロジェクトX(550より計11レスに渡ってAA劇場つき)も掲載するなど、三戦が支援攻勢に、
ほのぼの板もホットケーキスレを投下、536-540、567-569でも短冊飾り付け
のまとめを掲載、さらに589-592でもスレを紹介するなど、静かで熱い支援合戦が展開
される。しかし、両陣営とも『勝利』や『空気支配』などの戦略的要素は全く無さげ。
むしろ『楽しむため』『交流するため』に支援を行なっているような雰囲気。

そして、597。ほのぼの板の自由参加企画『いっせーの』の告知。時間を決めて、お題を
一斉にカキコするだけというこの企画。時間指定は21:00、お題は『食べた人もまだの
人も今日の晩御飯はなんですか?』。
21:00になるや、こんにゃく(これはちとフライング)、コロッケと魚のあんかけ、カレー
ライス、ゴーヤチャンプル、素麺牛タンピッツァうどんにカップラーメンなどなど、
様々な食べ物が出るわ出るわ。しかも743・746・762・779で参加者にきっちりレスも。

一方三戦板も、729・836でも漢詩、772では三戦風吉野家コピペスレ、788や797でも
イラスト掲載。さらに805-808・814-820・823-827で『三国志とか、好きだーーー』と
いうカキコと共に、三国志・戦国への思いの丈を叫ぶスレを紹介するなど、決して支援で
押し負けない。

トーナメントスレが327へ移行後も、93にて『いっせーの・お題は初恋のあの人へ一言』
企画を宣伝・発動するほのぼの板。
一方、前スレのラストでFFDQ板の皆で殷・・・もとい『ミナデイン』による一斉援護票
、そしてスレ移行直後のFFDQアスキーアート支援を受けた三戦側も、327-136での
告知の後、152より始まった三国志武将一騎討ち発動。
闇戸仁尾猪木など、三国志にそんな武将いたっけか?という将なども交えながら、
好き勝手に指名して好き勝手に戦う武将達。
だがこの企画、参加してみると微妙に楽しい。まず一騎討ち成功しないだろうなあと
思いつつも名乗りを上げて、予想外の武将(例えばののたんとか)に向かって槍を構えて
いるAAを見るのは滑稽さすら覚える(615・617にまとめあり)。

ともあれ、三戦一騎討ちの後は、票を残しておいた者達の最後のラッシュ+短冊書いて
いなかった者達の最後のお願いの時間である。
投票はしてしまった後でも、ほのぼの板の企画に敬意を表して短冊を記す三戦板住民。
加速するレスの流れに紛れて、ちゃっかり2枚目の短冊を綴る人。
スレの流れは格別遅いわけではないのだが、何故か今日の追い込みはいつにも増して
ゆったりした印象。これも時々混じる短冊や童話的AAのお陰だろうか。

507での三戦抜刀隊の出陣を最後に主だった支援も終り、程なくして試合終了。
相変わらず大量のチキンレース失敗者を出す中、体調を崩された可憐車氏に代わって、
萌祭氏が弾き出した結果は、

ほのぼの:559票。三国志:971票。

三戦退場詩(631・633・634)や可憐車氏へのお見舞いの短冊(637・642)などの書き込みが
飛び交う、『ハートフルな戦場(青色氏曰く)』を後に、三国志・戦国板がブロック決勝、
ベスト8へと駒を進めた。

戦の当日、筆者は初めてほのぼの板を訪れた。
かなり夜遅い時間帯の、ちょっと電波の入ったカキコであったにも関わらず、和やかな
レスもいくつもつけてもらったことが印象的で、そして素直に嬉しかった。
選対を訪れた人達には皆丁寧なレスを返す。
マターリという表現ともちょっと違う、あの特有の微笑ましい空気はどう表現すれば
いいのか、筆者には適当な単語が思いつかない(さきに挙げた『絵本のような』という
例えが、筆者の中では一番近いのだが・・・)。

試合の方も、そんなほのぼの板の空気が影響したのだろうか、票数こそ少ないながらも
良質の支援や企画が双方から飛び出す、ほのぼのマターリな好試合になった。
七夕をテーマにした自由参加企画や、何度見ても微笑ましいサンタフラッシュ、紹介
された良スレ群、そしてこまめな投票者へのレス・・・。
そんな沢山のしぃ乙姫AAや短冊に彩られた投票スレを見ていると、本来熱むさ苦・・・
もとい勇壮なはずの三国志武将達の(外れまくりの)一騎討ちさえ、何だか可愛く見えて
きてしまうから不思議である(笑)。
合戦とて、領土を取った側、勝利を収めた側の方がよりカッコイイとは限らない。
結果的には敗れても、投票所の雰囲気どころか、相手の支援さえもほのぼの色に染め
上げたこと。そして、三戦板住民からも賞賛された七夕企画を見事に成功させ、敵味方
や票数など関係無しに、この23時間をみんなで楽しんだこと。
此度の合戦の真の勝者は、実はほのぼの板の方だったのかも知れない。いや、むしろ
三戦板とほのぼの板が一緒になって起こした大茶話会(謎笑)だったと言う方が正確なの
かも知れない。

一方、三戦板。
やはり多数の同盟を結び、また一騎討ちや騎馬突撃などの企画の宣伝を各所に行なう
など、外交面でほのぼの板を上回ったことも勝因の一つだろう。
だが、それだけでは決して無い。漢詩や三国志・戦国がらみのメディアの紹介などの、
三国志や戦国時代のPRや、三国武将一騎討ちなどのイベントの企画、ほのぼの板への
武将お手製ホットケーキエールなどの、個性的な支援の数々。
そして、沢山の人からの絶賛を浴びた、『三国志とか、好きですか?』フラッシュ・・・。
基礎票差や同盟差では無かった。ありったけの支援物資や三国志・戦国紹介によって
もたらされたこの勝利は、まぎれもなく三戦板の熱意の賜物だろう。

そんな三戦勢の次なる合戦の相手は、モーニング娘。(狼)勢。
言うまでも無い優勝候補筆頭。光栄のゲームで例えれば問答無用で武力100。
外交やアピール等を駆使し、ありったけの支援や企画を用意してなお、勝利を掴むのは
困難を極めるだろう。
だが、三戦選対スレを覗いてみると、何やらかなり熱い。プロレス板や葉鍵板にすら
匹敵するんぢゃないのかとさえ思えてくるほどの企画や支援を準備し、『とにかく祭を
楽しもう!!』という強い意気込みを見せてるっぽい彼等は一体どのような計略(?)を
練ってくるのやら。
『死せる三戦、生ける狼を走らす(※)』のか、あるいは『赤壁の戦い(※)』のような
奇跡が起きるのか。いやそんな勝敗以上に三戦の戦いぶりが滅茶苦茶楽しみなのは筆者
だけではあるまい。どうやら暫くの間、彼等の戦い振りからは目が離せないようである
(って、筆者も密かに三戦にしばしば出入りしてたりしますが<マテコラ)。

・・・最後になるが、今回の試合に参加した皆様も、そうでない皆様も、下のサイトに
飛んで是非見て欲しい。ほのぼの板が丁寧に飾った短冊を・・・敵味方や陣営を超えて、
名も無い2ちゃんねらー達が書いた、心温まる願い事の数々を。


ほのぼの板の杜
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/1183/

           : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜.゜..
   ミ /彡       :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
..ミ、|ミ //彡  願 い 事 が か な い ま す よ う に
ミ.|.ミ/ ./.|            :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
.|//|.  [] ∧v∧          : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜
/.  []    (〃゚ー゚)           :::.゜。 ゜・。゜゜. .  . .
┬┬┬┬┬-O∞O‐┬┬
‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼



※死せる三戦〜
→死せる孔明、生ける仲達を走らす(死期を悟った名軍師・孔明が、自分の死すらも
 策略にして軍を大ピンチから救った故事)より。
※赤壁の戦い
→三国志を代表する有名な戦。圧倒的戦力を誇る曹操軍を、劉備軍と組んだ孫権軍が
 見事な戦略で打ち破った。