(1999年 11月号 旧レイアウト版) Back Number
  2002年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2001年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2000年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  1999年: [12] [11] [10] [9] [8]

11/30/1999 (火)
11/29/1999 (月)
11/28/1999 (日)
11/27/1999 (土)
庭の木の葉もすっかり落ちて、もうこんな季節か、なんて
思っちゃったりする今日この頃。例年だったらそろそろ過
去問集めだなー・・・・・・・・・って・・・やべー
全然そういえば試験とかを考慮してなかったりシテー。
名実ともに廃人になる日も近い。明日はどっちだ!
11/26/1999 (金)
11/25/1999 (木)
車に乗って、八王子郊外の電気店「ムラウチ電気」へ。
目的はズバリモニターの購入なワケで、知っている人は
知ってると思うけど、ここ数ヶ月モニターの不調で赤い色
が出ないと言う状況だったのだ。
で、モニター交換。あ、赤が見えるよー。
こんぐらちゅれいしょん僕ちゃん様ー。
11/24/1999 (水)
以前この日記でも話した、入れて後悔しているIE5だが、
ショーミな話、もはや我慢の限界だ。ってなわけで、にっ
くきIE5を処刑して、IE4を入れられないモノかと悪戦苦闘する。

が、どうやってもIEをダウングレードできない。うーむ。

・・・砂かけババァつえー(現在4:20)。
11/23/1999 (火)
ふと見てみると、EQのスクリーンショットがたまりにたまって、
合計1.2ギガ! ギガっすよギガ!
っつーわけで、とりあえずBPMだったので全部まとめて圧縮
しておきました。HDDやばかったんで、ちょっと余裕ができた
のは嬉しいところ。
11/22/1999 (月)
最近時期が時期だけに、毎日就職情報の郵便物が
雪崩のように届く。うう、来年になるんだよそれはー。

親から受け取る度に肩身の狭い今日この頃なのでした。
11/20/1999 (土)
11/19/1999 (金)
EQやるとこの日記が止まるの法則が有るな。
なぜならEQ後の無活動で、ネタが全くないから。
きちー。
11/18/1999 (木)
家に母の友人到来。
なんとなく会うのは照れ臭いっつーかなので、部屋に立て
こもる。暇な一日。
11/17/1999 (水)
流星群当日。
夜な夜な目を覚まし、コートを羽織って外へ出る僕。

ポツポツポツ・・・

うわぁ・・・。雨だ。
空は分厚い雨雲に覆われ、流星なんて見えるはずもなく、
結局今年も見ることができないのでありました。あーあ。
11/16/1999 (火)
きたきたきた。ついに来た!
ついに獅子座流星群の季節が来た!
去年見逃した雪辱をはらすべく、今年こそ見なくては。
・・・と思いきや、当日(17日夜)にEQの予定が・・・。
果たしてどうなる!?
なお、以下が国立天文台の広報。
  • 今年の「しし座流星群」の流星出現がもっとも多い日は、日本では11月17日から18日にかけての夜であり、17日23時(日本時間)から18日に明るくなるまでの期間、流星出現の可能性が高い

  • その時間帯には、晴れてさえいれば、「しし座流星群」の流星は必ず出現する。通常の観測条件なら、少なくとも1時間あたり20個程度の流星は見られるだろう。

  • それ以上の数の流星が出現する可能性もある。なかには1時間あたり何千、何万という大出現を予想している人もいる。それを全く否定することはできないが、日本がその大出現に遭遇する可能性は小さい。あまり過大な期待はしない方がいい。

  • 来年以降も、「しし座流星群」の流星は出現する。しかし、その出現数は年々減って、5年もすれば、ごくわずかな数になる。

  • 32年後の母彗星が回帰するときにともなう「しし座流星群」の出現は、地球と母彗星との軌道関係が変化し、観測条件がかなり悪くなる。まったく流星が見られなくなるわけではないが、大出現の可能性はほとんどなくなる。

  • 最後に申し上げるのは、「しし座流星群」の流星には明るいものが多いことである。昨年観望をされた方はおわかりであろう。これらは都会の空でも十分に見える。特に精密な観測をする必要がない一般の方は、無理に空の暗い所を探して遠出をすることはない。なるべく自宅の近くでご覧になることをお勧めする。
  •  Woohoo
    11/15/1999 (月)
    珍しく、某EQサイトの更新に着手。
    これがまたエライしんどい。結局朝10時頃から始めた
    作業は、夕方近くまでかかってしまった。

    そんなわけで、今日は日中起きてたので、夜は眠いッス。
    11/14/1999 (日)
    今日、明日と両親が旅に出て家にいない。

    ってなわけで、やりたい放題の生活を送る。
    ズバリ、「長風呂」だ!
    水でヘニャってもかまわない雑誌の類を大量に風呂場へ
    持ち込み、麦茶と共に立てこもる。うーん、天国。
    11/13/1999 (土)
    11/12/1999 (金)
    11/11/1999 (木)
    11年11月11日!
    今日はポッキー・プリッツの日なのか!?
    つーか、次にポッキー・プリッツの日がやってくるのはいつなんだ?
    11/10/1999 (水)
    約一週間ぶりに車でぶらぶら。
    国道20(だったかのう・・・)号線の桜並木は秋とはいえ
    なかなかの風情を醸し出していて、ぐー。
    やっぱ免許取ってよかったと思う、秋の午後であったのでした。

    く、くせー。
    11/9/1999 (火)
    11/8/1999 (月)
    牛丼三昧の日々。
    通販で買ったものの、15パックほど一気買いしたので、
    嫌でも食わねばあかん。とりあえず今のところ飽きてないけど。
    卵入れるとなおうめー。
    11/7/1999 (日)
    あの、牛丼の吉野屋謹製、「吉野屋・牛丼の具」をゲット!
    早い話が、世のスーパーにあるような牛丼のレトルトな
    わけだけど、こいつは天下の吉野屋謹製!
    いやが上にも期待は高まる。

    5分ほど湯煎にかけ、丼に盛ったご飯のうえにあける。
    立ちこめるにおいはまさに吉野屋の牛丼のそれといって
    も過言ではあるまい。そしていざ、食うべし食うべし。

    ・・・うん・・・タマネギが冷凍だけにやや変な感じだけど、
    こいつは相当吉野屋の味を再現してるかも。
    普通のレトルトの牛丼はあまり好きじゃないんだけど、
    これ、うめー。肉いっぱいだしー。オススメ。
    11/6/1999 (土)
    ここ二日の昼夜逆転現象だけど、実は一段落してた
    EQで、久しぶりに夜通しキャンプしてしまったせいなわけで。
    なにを思ってか、うちのギルドに入ってきた新人君が気の
    いい奴で、一緒にキャンプしてると結構楽しかったりしてー。
    V君、アリガトー。
    11/5/1999 (金)
    昨日昼間に活動したのに、またしても、またしても昼夜逆転。
    うーむ、どうして人は、眠くても夜は起きていられるのに、
    昼は眠いと寝てしまうのでしょうか?
    っていうか、昼間がこんなに暇なダメ学生だからなのかっ。
    11/4/1999 (木)
    昨夜のウィルス疑惑は杞憂だった様子。

    で、今日は比類無き我が母御のアッシー君として、
    小田急多摩センター周辺までドライヴィンを敢行。
    運転にもだいぶ慣れてきて、現地、家、ともに駐車は
    一発成功。結構な日和の中、スキルアップのためにし
    っかり運転しましたわ。
    とりあえず今回は片道40分程度。今度はもっと遠出せねば。
    11/3/1999 (水)
    夜中、目が覚めてしまったので、ふらふらとEQなんぞを
    起動してみたんだけど、何度やってもパッチを落とすん
    ですな、これが。
    で、こいつはいよいよウィルス侵入か!
    なーんておもって、アンチウィルスっぽいもん落として、
    使ってみるも、まるで効果無し。
    っつーか、ウィルス未検出らしーく。
    うーむ、ただまだあっちのサーバーが変なだけなのかな。
    11/2/1999 (火)
    寝て起きたら夜だったので、一日丸つぶれ。
    来るべき日のために、ドライヴィンテクを向上させようとか
    思ってたのに、あっさり廃人に逆戻りの予感。
    っていうか、そろそろ進路なんぞも親に問われたりして、
    テンパってマスー。誰か助けてー。
    11/1/1999 (月)
    今日は隣町のイトーヨーカドーまでサクッとドライヴィン。
    初心者の鬼門であるところのパーキング、いわゆる駐車、
    車庫入れですが、僕ちゃんここでもその有り余る才能
    をいかんなく発揮しちゃったりしてー。
    つーか、一発で成功した自分にオドロキ。すげー、俺。

    Copyright (C) 1997-2000 Nez. All Right Reserved.