(2001年 6月号) Back Number
  2002年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2001年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2000年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  1999年: [12] [11] [10] [9] [8]

2001年 6月29日 金曜日 
なんだかんだ言いつつAO本番に参入。

半日サーバーダウン。
もう半日はサーバーあがってるけど1時間に1回はオチ。

初期UOを思い出す。
巻き戻らないという一点だけがマシか。
2001年 6月28日 木曜日 
自民党本部だかどっかに掲げられた巨大な小泉首相の肖像。
東京タワーからも見ることができるほどの、
ビル数階分にも及ぶ巨大な、巨大なポスターだ、

んで、小泉人気が悪いとか、そんなことは思っちゃいないんだけど、
こういうのを見るとついつい頭には、旧態依然な国々のあちこちに
掲げられている、たとえばフセイン君とかジョンイル君とかといった、
独裁系国家元首の肖像が連想されてくるわけで。

なんつーか、やりすぎ。
2001年 6月27日 水曜日 
AOベータテスト最終日。
最終イベントとして、全キャラをLv75まで引き上げ、
お金も山ほど与えて好きなようにやっちまってくだせー、
というような内容の催しがあった。

・・・んだけど、ベータ期間終了直前に当てたパッチが
悪かったのか、せっかくのイベント時に
サーバーはラグラグバグバグの地獄絵図というありさま。

AO本番を前に、プレイヤーのテンションを上げるどころか、
おもいっきし不安を与える結果になったという、
愉快なイベントになり果てていたのだった。
2001年 6月26日 火曜日 
暑い!暑い!暑い!
いや、もはや熱いわ!

ってなわけで、夏も近づいてきました。
そんな酷暑に呻く僕の本日の昼食は、

 冷やしたぬきソバ in 立ち食いソバ屋

である。

去年の夏にはもう、立ち食いソバなんてのは
耐え難いような足腰の状態だったわけで、
ひょっとすると二年ぶりの冷やしたぬきソバである。
嗚呼。うまかったよ、実に。
2001年 6月25日 月曜日 
朝マックのホットケーキというものを初めて食った。

紙の四角いパックから出てきたホットケーキは、合計三枚。
これがまた、一枚一枚が紙のように
・・・とはいかないまでもかなり薄い。
普通に想像するホットケーキの半分の薄さだ。

そんなわけだから、当然パックを開けた瞬間に『こりゃ失敗』感が
こみ上げてきたわけなんだけど、ところが食べてみると
これが結構おいしかった。
僕の味覚がチープと言えばそれまでなんだけど、
どっちかというと普通の厚いホットケーキよりも、
この薄く、しかもスカスカのスポンジのような、質量のない
マックホットケーキのほうが軽い食感で僕好みなのだ。

これは今後も食べていくかも。
マックでフォークとナイフを使うということに対する、
異様な恥ずかしささえ克服できれば・・・ではあるケド。
2001年 6月24日 日曜日 
公式BBSに、『クソゲーだ!』『金返せ!』
『はっはっは、ブービートラップだ。我々ははめられたのだよ!』
等といった苦情が大量に書き込まれる中、一部の擁護派が支持している
非常に人柱率が高そうな某可変型宇宙戦闘機ゲームを買った。

自分でやってみたところ、酷評の多い割に、
ゲーム自体は、結構おもしろかった。
期待していた種類のゲームとはズレがあったけど、
こういう種類のゲームだと理解してしまえばそれはそれでおもしろい。
とりあえず、対戦時のバグなんかもあって自己採点は50〜60点くらいだけど
パッチが当たれば買って損したと思うほどではなくなるだろうと思う。

だが!

肝心の操作デバイスであるところのサイドワインダー3DProを、
うちのPCが全く認識してくれないのだ。
いろいろ調べてみたところ、高クロックCPUのマシンだと
3DProは認識されないという絶望的な仕様らしい。
アメリカの本家マイクロソフトサイトにパッチがあったけど、
それを当ててもやっぱりダメ。ダメまくり。

ってなわけで、この某ゲームはパッドで遊んでいるのだった。
幸いシム度が低く、シューティング色の強いライトゲームなので、
パッドでも通用しているけど、今後フライトシムをやりたくなったら
またジョイをかわねばならんのか・・・。キッツ。


追記:ちなみに原作は全く知らない。
2001年 6月22日 金曜日 
♪ホシュー♪
♪ホシュー♪
♪ホシュピタルー♪
新世紀の癒やし系か、これ?
2001年 6月21日 木曜日 
昨日の悲劇は忘れよう。

最近僕は、ラーメンばっか食べている。
それも、特に有名店に行って食べているわけでもなく、
家の最寄りの、昔この日記で『普通だ』と評した、
普通のしょうゆラーメンを出すラーメン屋で、だ。

最初は『普通』だったんだけど、
二度三度と行っているうちに、すっかり病みつき。

ああ、昼に食ったのにまた食いてぇ。
2001年 6月20日 水曜日 
学校から帰って、家でぼーっとしていた時のこと。
部屋に母がやってきて、
僕に学校の事務室から電話が来ている、
と言ってきた。
事務室から電話とはなにごとだろう、ただことではないぞ、
と思いながらおそるおそる受話器を取って用件を聞く。

有史以来、悪い予感というものは当たるモノと
相場は決まっているわけでして、
案の定この電話もろくな用件ではなかった。

曰く。

 「卒業に必要な分の選択必修科目
  を履修し忘れてますね」

もうだめだ。
死のう。
2001年 6月17日 日曜日 
はい、日記。
半月あまりもサボってました。
一応、ネタをちょこちょこ手帳に書いてあるので、
一気に数ネタを書くことで今日の夕方を過ごしております。

さて、今日は父の日などという、どこの営利団体が作ったのか
わかったもんじゃぁない謎の祝日なわけですが、
すでに結婚して家を出ている姉から父に花束がフラワー便で届きました。

一方僕はというと、当然贈り物など何も用意してないわけで、
こうやってあからさまに差を付けられると、
タダ飯食らいの僕としては、より一層肩身が狭いわけですが、
そんなことよりも、その花束を受け取った父が、
送ってくれた姉へのお礼をメール出だしたりしちゃっているのを見て、
ああ、時代も変わったものよのう・・・、なーんて思ったりしたわけで。
2001年 6月16日 土曜日 
駅前に待望の、某大手牛丼屋チェーンの店舗ができるらしく、
いざというときの食糧確保もこれで一安心。

主食=牛丼。イエア。
2001年 6月15日 金曜日 
街を歩いていると、渡ろうと思っていた
横断歩道の青信号が点滅を始めた。
こいつは急がねば!
と、小走りに横断歩道を渡って、最後の一歩を地面に
踏みおろしたとき、足から腰、背中にかけて、ズシーンと衝撃が。
手術後、過保護なまでにいたわってきた腰が、
突然の衝撃にびっくりしたようなのだ。

はっきり言って、全身の血がサーっと引きましたよ。
腰がビーンとなったときには・・・。
2001年 6月14日 木曜日 
傘の話。

折り畳みガサのなかに、

 開くのがボタンでワンタッチ!
 そして閉じるのまでもボタンでワンタッチ!

というのがあるのをご存じだろうか。
僕は去年、中国旅行へ行く前にこの傘を買ったので、
少なくとももう1年以上の歴史はある商品なんだけど、
ここ数日のうちに、テレビで二回も、この『新製品』について
報じられているのを見た。

 そんなんとっくに知ってるわ!

と、一人で自分の先進知識を誇示している僕が、
そこにはいたのだった。
2001年 6月13日 水曜日 
今年もうけているパソコンの授業(超低難易度)。
退院直後、ぎりぎりセーフで駆け込んで間に合わせた第一課題
『ホームページの比較論文』に続く第二の課題が出た。
こんなやつだ。

 (課題2)ホームページ制作

  ・画像を一つは使用すること。
  ・ページを3つ以上作り相互にリンクを張ること。
  ・テーブルを組むこと。

チョロすぎ
2001年 6月12日 火曜日 
AO、ことアナーキーオンライン。
現在フェイズ4のベータテストに参加中という話を以前したが、
思うところがあって、これをアンインストールした。
クライアント自体はCD-Rにすでに焼いてあったので、
アンインストール後も、すぐに再インストールできるのだ。

・・・が!

なんと焼いたと思っていたCD-Rが、
実はエラーで途中で焼くのが終了していたから大変だ。

Windowsの自動終了アプリを併用しつつ、CD-Rに焼くのをセットした後、
そのまま寝て、翌朝CD-Rを取り出すという手法で焼いていたため、
エラーが起きていたことに気がつかなかったのだ。
焼いたあとで、しっかり焼けているか一度も確認しなかったのも
まずかった。

そんなわけなので、これから再び、
610MBのダウンロード28時間の旅へご招待である。

・・・・わーい・・・・はぁ。
2001年 6月11日 月曜日 
朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』。
おもろい。

最近夜寝て朝起きる普通の人間生活をしていることを
いいことに、結構毎日見ている。
おもろい。
2001年 6月10日 日曜日 
AOこと、アナーキーオンラインのベータテストが
フェイズ4の段階に入った。
これはすなわち、ベータ参加枠の大幅拡大、を意味するわけで、
僕もこの週末から参加している。

ゲーム自体はラグもバグも多い感じでなんなんだけど、
せっかく610MBものクライアントをDLしたわけだからして、
とりあえず楽しむ方向でがんばっている。

っつーか、610MBのDLって、一個のファイルの大きさとしては、
完全にぶっちぎりで自己新記録だ。
CDイメージそのままって感じである。

Copyright (C) 1997-2001 Nez. All Right Reserved.