(2000年 6月号) Back Number
  2002年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2001年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2000年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  1999年: [12] [11] [10] [9] [8]

■ 6/30/2000
噂のDiablo2発売を明日に控える今日。
周りの奴らは予約ばっちりで、ほっといても届くとか言ってるけど、
僕は明日ノコノコ地方電気店に買いに行くつもりなり。

買えるかどうかいささか不安。
■ 6/29/2000
電車内でのオバハンの会話。
「あれどうなってます?」
「もう全然さわってないわよ、パソコン」
「やっぱりXXさんもそうですかあ」
「ええ、80万のが48万だっていうから買ったのにねぇ・・・」
・・・

もったいねー!
■ 6/28/2000
大胆にも計画中の夏期休暇旅行に備えて、
JR立川駅の駅ビル、ルミネの9階にあるパスポートセンターへ
パスポートの申請に行ってきました。

Webで得た情報に寄れば、パスポートセンターは
午前九時から営業開始とのこと。

団ビザ取得の関係で、至急パスポートがほしい僕は、
善は急げと開業間もない九時十五分頃には立川に到着していた。

ところが、駅を出てルミネ前へと歩いていくと

  「十時開店」

の表示と共に、いまだ準備中のルミネ従業員達が・・・。

うーむ、パスポートセンターはルミネの中にあるわけだからして・・・

 ルミネが開いてないんじゃ入れないじゃーん
 営業開始九時ってのは電話対応とかが九時からなのカモ!?

・・・と思い、ルミネ前でぼーっと待つことに決定。
っていうか、他にどうしようもなく。

で、朝の立川でたたずむこと四十分強。
午前十時、ついにルミネ開店。

従業員がドアを開けるやいなや、さも、
「僕は別に急いでないけどね」という風を装いつつ
わずかに早足でエスカレーターに向かう。

これはほぼ一番のりかー!
ヤホウ!

とか心の中で勝利の雄叫びを上げながらエスカレーターを上り、
パスポートセンターをのぞいてみると、そこは、

人!人!人!人!人!

・・・・

どうやらルミネ内を通らなくても
パスポートセンターへ行けるらしーく・・・。

だいぶ無駄に時間を食った僕様ちゃんは、
併設されている写真屋で、2枚2000円もするボッタクリ証明写真を
撮った後、30人待ちの申請者の整理券を握りしめて、
寂しく座り込んだのでした・・・。
■ 6/27/2000
なんか近所にユニクロができたとかで、
3本980円の靴下とかないかなー、といってみることに。

新聞の折り込みチラシの地図を頼りに、車を走らすこと5分(近っ)、
前方左にユニクロの看板と「←P」の立て札が。
左にウィンカーを出し、駐車場へ乗り入れつつ、僕の目に入ったものは・・・

完全にシャッターの降りた、本日閉店、状態の店舗だった。

Very無駄足!
っていうか、閉店の店にウィンカーをきらめかせて入っていく
僕の車を見た、後続車のみなさんはやっぱり僕を笑っていたのでしょうカ。
イヤー!!
■ 6/26/2000
僕は生理的に気に入らないものので、

「くちゃくちゃ音を立てて飯を食う奴」

ってのがあったりする。
食器をガチャガチャさせようが、ラーメンすすろうが、
お茶すすろうが、全然気にならないんだけど、
口を開けて物を噛むときのあの音だけは耐えられませんっ!
黒板をツメでひっかくような、理屈を越えたイヤーな感じなのです。

で、今日の昼食時、満員の吉牛で隣に座った奴が、
これがまた地球圏最大のクチャクチャ音を誇ろうかと
いわんばかりの大音量をたてながら食ってやがりました。
最初は聞こえないフリをしたものの、
昼の喧噪にも打ち消されない、その力強いリズムは、
とうてい無視しきれる物ではなく・・・・

・・・ああ、キッツかった。
■ 6/21-25/2000
あれー。
25日まで書いたハズの日記が、消えててがっくし
hmmm
■ 6/20/2000
昨日オーストリア旅行から帰ってきた両親のおみやげのなかに、

「超レア(母談)」

というチョコレートがあった。

蝿家法によって一人四個までと定められたそのチョコは、しかし
「明治・ブラックチョコ」の方がおいしいのでは!
っていう程度の感想でした。僕には。

っていうか、「明治ブラック」以上のチョコってないっすよ!?
安く、うまく、そしてシンプルでほろ苦い。

Viva!ブラック!
■ 6/19/2000
2限・授業→昼休み→3限・授業なし→4限・授業

というのが、月曜日の僕の布陣。

ごらんになればおわかりのように、
毎週、2限終了時から4限開始時の2時間半をいかにつぶすかが、
僕の頭を悩ましているわけで、最近では校舎の片隅のベンチで
小説とかを読んだりしてるんだけど、
今日は、2限がいきなり休講だったりしたので、4時間もの長時間、
金をかけずにつぶさなくてはならなくなってしまったわけで、
色々悩んだあげく、使われていない教室の椅子を並べて、
ぐっすり寝たら、結構気持ちよくてすっきりした。

おしまい
■ 6/18/2000
昨日の子連れ女、結局一晩うちに泊まっていったようで、
よなよな、赤ん坊の鳴き声が何度か我が家に響きわたった。

うむう・・赤ん坊には罪はないけど・・・

う、うぜえええええええええええええええ。
■ 6/17/2000
昼過ぎに目を覚まし、
 寝ぼけ眼
 服ぐしゃぐしゃ
 寝癖くりんくりん
のすさまじい出で立ちでリビングへ行くと、
そこには見知らぬ女が!
しかも子連れ!

・・・ほわーい??

数秒で一気に目が覚めて、姉貴の友人だとわかったが、
えれーびびった・・・。
つーか、ハジー!!
■ 6/16/2000
朝食を作る暇がないので、朝っぱらから立ち食いソバ屋へ。
ここ数日、米を炊くのが面倒で麺類ばっかりたべていて、
米に飢えまくってた僕は、ソバ屋へ入ってカレーを頼むという、
暴挙に出てみたりした。

ってことで食券を買い、ソバ屋のおばちゃんに渡すと、
なんとおばちゃん、おもむろにレトルトカレーを取り出ただとぅ!?
客の前で堂々レトルトとは、恐るべし立ち食いソバ屋のおばちゃん!

で、などと戦慄している間に、さっくりとカレー完成。
なかば後悔しながら、一口目を口に運ぶ僕様。

・・・!?

う、うまいじゃないか。
いや、レトルトにしては、だけど、だけど、この人生で最高のレトルトかも!

侮りがたし!業務用!
■ 6/15/2000
昨日は皿うどん。
今日はたらこスパ。

好きな物が食える・・・。
自炊もなかなか!?
なにしろ、費用は両親持ち!

・・・・ダメキチ!?
■ 6/14/2000
ゼミで、「ゼミ合宿する?」などという悪魔の提案が発せられた。

いぃぃやぁぁぁだぁぁぁ!!!!

すいません、社会不適合者の僕には集団生活なんて無理です・・・。
なんとかして阻止、または、サボタージュせねば。
■ 6/13/2000
昨日の塩スープが原因か、腹の調子が悪い・・・。
よしっ!今日は自主休講決定ぃ!

・・・・・
・・・・・毎週のことだケド・・・。
■ 6/12/2000
自炊初日。
すっかり自炊の事実を忘れ、夜も更けてから食料がないことに気がつく。

ぐわー、はらへったー!!!

てなわけで、茶碗にとりがらスープと塩を投入して、
お湯を注ぐだけの、純塩スープをガバ飲みして腹を満たしてみるが、
やっぱり腹減り。

寝よう・・・。
■ 6/11/2000
前にも言ったように明日から一週間ほど両親が旅行に行く。
ってことで今週はめでたくホームアローン。
(・・・姉の存在を忘れ去れば)

さて、それに触発されたわけじゃないんだけど、
やっぱり大学出る前に海外旅行くらいいっておきたいのー、
なんてひしひしと思ったり。
この日のための秘密資金を投入して、今年の夏休みは
チャイナでGO!でいいですか?
黄山登りてー。
■ 6/10/2000
食う寝る遊ぶ。
いやっふー

手抜き日記。

なにもなかった日は書くのがツラいの・・・・ゆるして・・・
■ 6/9/2000
古いネタだけど。

・・・
コナミさん、サイコーですか?

一方、そのころアメリカでは・・・
米デトロイト郊外の空港で、乗客のひとりが飛行機に搭乗した際、顔見知りの操縦士を見つけて「ハーイ、ジャック」とあいさつしたところ、操縦室と無線交信中だった航空管制官がこれを聞いてハイジャック(乗っ取り)と勘違い、通報を受けた警官隊が機体を取り囲む騒ぎがあった。米航空当局が7日発表した
メリケン、サイコーですね。
■ 6/8/2000
裁縫が趣味の我がバーチャン。裁縫が趣味ゆえに、常に何かを
縫っていないと生き甲斐が無くなってしまうらしく、僕も服を
縫ってもらうことに。
しかもただの服ではない、なにを縫ってもらうかというと

じんべい

である。
そんなもん生まれてこのかた着たこともねええええ。
っていうか、確かに着てみてー
ってことで、今年の夏の部屋着は、じんべい、だっ。
■ 6/7/2000
普通免許取得後、半年がたった今更になって、
ついに、というか、やっと、やってしまいました。
そう、ガス補給を!

つーか、大したことじゃないですね。すいません。
でも僕的には結構緊張したりしたわけで。
まあ、終わってみれば大したこと無かったんだけど、
ガススタンドの人が優しげで一安心だったっす。

合い言葉は
「レギュラー満タンで(Phobos直伝)」
■ 6/6/2000
昼食時のこと。
学校が休校、っつーか自主休講だったので、近所を少し車で行った
ところにある、眺めのいいマックに行く。
(出かけたところでマックなのが僕的限界)

で、そこで食べることしばし。
隣がやたらにやかましいのに気がつく。
謎のオバサンがギャーギャー語っているのだ。
あまりにうるさいので、ちらりと横を向くと、そのオバサンは、
こっちを見つめてしゃべっていた!

目が合う。
見つめ合う二人・・・。
オバサンにやり。

こちらの反応を確認したからか、さらにオバサンのトークは花が咲く。

「なみえちゃんが、そうそう栃木の丸山さんが・・・」
「父親の死を利用しているのよ!」
「銀行なんて信用できないね。銀行には必ずあれ、あれは詐欺よ、いるの」
「まずは娘から、で、情報を、そうよ、だまされるのよ」
「なみえちゃんが、そうそう栃木の丸山さんが・・・」(聞いたよ)
「父親の死を利用しているのよ!」(聞いたってば)

・・・。
明らかに脳味噌に障害がアリオリハベリなのはわかるけど、
はなしが、「やられる前にやらなきゃ」とか言っているのに及ぶと、
さすがに怖いナリ・・・。
なにしろこの間、ずっと彼女は僕を凝視しているのだ。
目をそらすと、「あっはっは、なにそっちばっかりむいてるのよぅ」と
的確なツッコミを入れてくださる、まさに至れり尽くせりの生き地獄。

光の早さで平らげ、そそくさと逃げたものの・・・ああ、怖かった。
■ 6/5/2000
沖縄で沖縄出身タレント大集合のライブが開催されたようで、
ワイドショーでは、「SPEED同窓会ライブ!」などと銘打って
大いに報道されていた。

・・・あれ?
ひとえちゃんはどこなのー!?
■ 6/4/2000
朝、起きたら親がいない。
何でも、再来週から夫婦でオーストリアに旅行に行くとかで、
JTBに行っているとの置き手紙があった。
旅行とは豪勢なこって、それはそれでよろしいのであるが、
どうせ行くなら、やっぱりもんごり!?
ヒキコモリアンな僕ちゃんの体力じゃ無理だけどね!
とりあえず我が親御にはネオナチに気をつけてもらいたいものである。
■ 6/3/2000
「悪魔の」swth氏推奨図書、深夜急行を購入。
月曜に読むぜー
■ 6/2/2000
シエラの3Dビリヤード、
3D Ultra Cool Pool Demoがおもしろい!かも!
チェケラ!
http://www.sierra.com/demos/preview/1,1690,2486,00.html
■ 6/1/2000
授業で資料ビデオ鑑賞。
っていうか、

「ビデオというすばらしい記憶媒体に納められた今世紀の歴史を考えよう」

ってな授業なので、今日に限らずほとんどビデオ見てるだけの
ある意味おもろい授業なんだケド。
で、今日のテーマは、ナチス。
死刑やら私刑やらのゲスッ系イメージ満載で!
僕にはゲスッ系を楽しむ趣味なんて、もちろんミジンコほどもないわけで!

おそろC・・・
きしょい・・・

Copyright (C) 1997-2000 Nez. All Right Reserved.