(2000年 4月号) Back Number
  2002年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2001年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2000年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  1999年: [12] [11] [10] [9] [8]

■ 4/30/2000
RoK漬け。
マジでこれ以外になにもしてねえ。
■ 4/29/2000
RoK漬け。

でも、今年はゼミも結構課題がでてるし
去年と違って単位とらないとだめだし、
GWだからとて、遊んでばかりもいられんなー・・・。
■ 4/28/2000
今日を乗り切ればしばらくゴールデンウィーク。
とはいっても、特にどこへ行くでもなく、
今どーしよーもなく熱いEQ-RoKをやって終わりそうな気配。
これじゃ去年と何も変わってないじゃーん>僕。
■ 4/27/2000
日記も新装開店後は曜日を書かなくなったわけなんだけど、
ちなみに今日は、木曜日。

木曜はやっぱつらいと痛感した次第ナリ・・・。
あまりにも眠い。
誰だ、一限に選択必修を設置したクソ野郎は!
■ 4/26/2000
去年まで異様なまでの晴れ男として、ごく一部で
知られていた僕だけど、今年になってからというもの
出かける度に雨が降ってる気がするぞ。
っていうか、毎日出かけるようになっただけっつーか、
去年は晴れてないと出かけなかっただけカモ!?
■ 4/25/2000
RoK has come!
ってなわけで、ついついやり過ぎで、爆睡。
気をつけねば・・・。
■ 4/24/2000
例のしょーもないパソコン教室、こと、情報基礎論を受けてきた。

おかげさまで、クリックの仕方から、Windowsの終了の仕方まで
なんでもわかるようになっちゃった!
■ 4/23/2000
僕、世間的には就職前線に仁王立ちしているハズの
学年だったりするわけで、それ関係の電話なんかも
結構かかってきたりする。

んが、賢明な読者のみなさんはご承知の通り、
僕は不名誉な理由のため、同級のみんなよりも前線に
到着するのが一年遅れているわけで、早い話が、
この手の電話にはもううんざりだ! 我慢ならん!
ええい、二度とかけてくるんじゃねええええ!!!
ってな心境だったりするのである。おわかりかな?

ってなわけで、今日はかかってきたこの手の電話を、
無下に切ってしまったのだが、正直な対応をすると、
なかなかにおもころいことが判明。
チャンネー: もしもし、Hともうしますが、○さんいらっしゃいますか?
 (いきなり所属を告げずに名前だけ告げるのが奴らの常套手段だ) 僕: 僕ですけど
チャンネー: 二、三、確認の質問を含めたお話をさせてもらいたいのですが、1分少々お時間はございますでしょうか?
僕: ありません
チャンネー: えっあっあのっ、あっ、今お忙しいんですか?
僕: スゲー暇ですねー
チャンネー: ・・・えっと・・・
僕: 個人情報は簡単に漏らさない主義なんでー
 (つーか、手元の紙かディスプレイに書いてあるんだろー)
チャンネー: あ、そっそうなんだー
 (混乱のあまりタメ口)
僕: そうなんです。では
 (ガッチャン)
腹いてー
■ 4/22/2000
やっぱり土曜の1限に講義をとるのは無謀でした。
申し訳ありません。
■ 4/21/2000
件の傘ナイト君が、ついに町ゆくガイジンさんをアタックっ!
しかもちょっとだけキレたガイジンさんに対し、
傘ナイト君は堂々とその数倍の勢いで逆切れ

国辱君。
■ 4/20/2000
大雨 with 強風の中、学校へ。
去年までの僕なら、こんな日は問答無用で休講にしてたわけだけど、
今年の僕様ちゃんはひと味違うぜっ!
っていうか、今日は情報関係科目の履修抽選発表&二次募集なので、
なんとしても確実にとれそうなこの科目を履修すべく、鋼の精神力で
いったわけなのだ。

ところで、そんな雨の日に外で歩いてるとやたらと目に付くのが、

カサでチャージをかける現代の騎士君たち

すなわち、駅などの屋根がある場所で、閉じたカサを槍に見立てて、
それを自分の進行方向に水平につきだした態勢のまま、大股で歩む人々だ。
前をゆく人や前から来る人に、カサの先端が当たりそうになっても、
決して槍先を下げないその姿は、まさに誇り高き騎士!
っていうか、あなたはなににそんなに怯えてますか?
迷惑なんで、カサは縦にして歩いてクダーサイ。
■ 4/19/2000
今日は今年度の初ゼミ。
前にも言ったように、今日のゼミは前年度取りこぼしたために、
3年次分と4年次分を同時に履修せねばならず、かつ、
その履修許可を担当教授に得なくてはならない。
つまり、
「去年遊びほうけててゼミにいかず、それを取りこぼしてしまったので、履修希望者が少なくて空きがあったという以外に特に理由もなくあなたのゼミを履修したいんですが、いいっすか?いいっすかー?」
っつー伺いを立てなければならないのだ。

教授がイヤな人だったらエライこっちゃ、と思いつつも、
必修科目ゆえにいかなけらばならないわけで、
ごっつテンションが下がりまくってたわけだけど、
がんばって行って来ましたわ。

そして教室で待つこと20分。
大幅に遅れてやってきた教授は、なかなか大らかでよさげな人物。
ヘコヘコしながらも上記の件を話すと、快く受け入れてくれた。
ビバ! O教授!

その後始まった授業も、楽ってほどではないが、
お先真っ暗なほどのもんでもない感じで、
とりあえず今年一年に光も見えてきたっ・・・・かっ!?
■ 4/18/2000
HDDの中が相当雑多になってきて、容量が足りないにも関わらず、
どのファイルを削除すればいいのかわかんなくなってきたので、
スッキリサッパリと、HDDをフォーマット→再インストール、の
連続攻撃を開始。

おかげさまで3GBほど空き容量増加。
心なしか動作も俊敏になったようで、
環境の再構築は疲れたけどその甲斐はあったって感じ!?
■ 4/17/2000
Zzz...
眠い・・・。
っていうか、
ネタがない。

学校行くようになればネタ満載などと思っていた僕が馬鹿でした。
面白くもなんともねー。
■ 4/16/2000
最近某ゲームの関係でMidi使う機会が多いんだけど、
我がPCのサウンドカードは、名も知らない、友達からタダでもらったブツ。
そんなわけで、一部の楽器が異様に音が大きかったりして、
ちょっと悲しい気分になったりしてマス。
■ 4/15/2000
1300円もする「鰻重弁当」を頂いたので、おいしく食す。
生命と食の喜びを痛感いたしましたです。
■ 4/14/2000
いよいよ授業も本格的に開始なワケだけど、ここで困った問題が!
そう、ソレこそは

「久々に鉛筆を持ったおかげで手が動かねーぜ」病

に他ならないわけで、小学生の夏休み明けに見られがちな現象を
再体験してしまいました。それどころか、ワープロの使い過ぎで、
漢字がうまく書けないと言う始末!
社会復帰は遠い・・・。
■ 4/13/2000
今日も今日とて、学生課でレッツクエスチョン!
ゼミの再履についていろいろ聞いてきました。
それによると、
再履の分のゼミと、今年分のゼミの二つを同時に受けないといけない
らしいです。

つまり死ねと・・・。
■ 4/12/2000
もらってきましたよ。ええ、もらってきましたとも。
昨年度取得単位数ゼロの成績表をね。
ダメ人間を見る目で学生課のネーチャンにみられちゃったさ。
・・・・・・・・・・ふふ・・・・・・・・・。
■ 4/11/2000
全国の夢見る男の子に朗報!
国際化、広域化、ハイテク化する犯罪に対処できる多様な人材を養成しようと、警視庁は今月から新たな人事評価制度を採用した。以前から評価の対象となっていた語学、柔剣道などに加え、囲碁や、お花、ダイビングといった、仕事とは一見結びつかない技能も評価する。技能を熟練度に応じて点数化し、基準値を上回れば「スーパー・ポリスオフィサー」として認定する。
スーパーポリス!!

最近なにかと悪評多き警察官も、これで男の子の心をわしづかみだっ!
そして、スーパーポリスには、輝く「SPO」の三文字が輝く予定っ!!
■ 4/10/2000
某所における、某氏作の、某SLGが出来たというので、
朝っぱらから一気に遊び尽くす。
これがまた、内輪ネタ的なんだけど、それ故にくそおもれっ!

ビバ!内輪ネタゲーム!!
■ 4/9/2000
気味の悪い夢を見た。

何の前触れもなく、何者かが僕に向かって拳銃を発砲。
それも一発や二発ではなく、B級ハリウッド映画の如く、
装弾数全く無視の数十連射。バババババババババン!
撃たれる度に振動する僕の体。
それを客観視点で眺めてる、なぜか冷静な僕。
1時間だったか、1分だったかわからないけど、延々とそのシーンが続く。
あー気持ち悪い。

で、なんでこんな夢見たのかなー、とか考えると、思い当たるフシが!
そう、きっと寝る前にR氏のブリトンにロングボウRを食らったせいに違いない!!
だーむだーむ。
■ 4/8/2000
情報基礎論、とかなんとかいう、早い話がパソコン教室的な講義があって、
それを履修するにはまず受講説明会なるものに行かねばならない
と言うことなんで行ってましたわ。

説明会は15分程度で、今後数日に渡って十数回行われるから、
一回にそんなに人は来ようハズもないんだけど、今回僕とご一緒という
大変な名誉にあずかったのはなんとたったの三名様

僕を含めた野郎四名は、果てしなく寒く、限りなく乾いた空気の中、
定員五十名超の広々とした教室で、沈黙の十五分を過ごしたのでした・・・

そしてそして、今後予定されている講義内容も刮目すべきモノがっ。
曰く、

「電源の入れ方」!!
「メールの出し方」!!!
「ホームページの作り方」!!!!

4単位ぼろもうけ
■ 4/7/2000
EverQuestのエキスパンションパックの通信販売の受付が、
EQのログイン画面上で出来るようになった。
エキスパンションパックの開始10日前にはCDが発送されて、
サービス開始時にはほぼ全員の手元に届くという、ナイスなシステム。
まぁ、UOT2Aのそれと同じだから特筆すべきサービスでもないんだけど。

とにかく、そういうことなので早速ログイン画面からオンラインショップ
にアクセス。もうこういう海外通販もこの三年でそーとー慣れてるので
さくさくと必要事項を入力していく。
で、一通り入力し終わると、商品代+送料+手数料の見積もりがでた。

 商品代: 16ドル
 送料・手数料: 50ドル

 50ドル!?

相場の倍以上だ。ちなみに一般小売店ではエキスパンションパック
単体での販売は行われず、EQ本体自体が全部エキスパンション込み
の状態で販売されるようになるらしいので、現在使用しているキャラを
エキスパンションモードで遊ぶには、この法外な送料を払うしかないのだ。
(たぶんね)
Sonyさん。えげつないにもほどがある
■ 4/6/2000
あてもなくネットサーフしてると、バンコク(タイ国首都)の名称に
ついてのネタがあった。別にそれがどうと言うこともないんだけど、
個人的に面白かったので、転載してみたり。
以下バンコクの現地名。

Krungthep Mahanakhon Bovorn Ratanakosin Mahinthara Yuthaya Mahadilokphop Noparat Rachathani Burirom Udom Ratchanivet Mahasathan Amorn Piman Avatarn Satit Sakha Thattiya Visnukarn Prasathit (偉大なる都、不滅の都、インドラ神ましますアユタヤ、偉大な繁栄の地、ダイヤモンド輝く悦楽の郷、壮大で豊かな居住地、シャカのまします不滅の宮、ビシュヌ神が顕現する旧跡、の意)

ごっつい。
■ 4/5/2000
デパートの食料品売場の八百屋でのこと。
1個70円のキウイが5個で300円との値札が着いていたので、
5個を袋に入れてレジへ。
ところが、

レジのネーチャン: 「380円になります(税別)」

・・・・・。
なんで普通に5個買うよりたけーんだよ。

僕: 「あれ、5個で300円って書いてあったんですけど」
レジ: 「えーっと、4個で300円じゃないですか?」

4個じゃ普通に買っても280円だっつーの。

僕: 「いや、5個って書いてありましたよ」

・・・。どうにも要領を得ない。

なんかあっちはやけに自信満々に380円を主張してくるので
こっちが不安になってくる。
が、もう一度、売場の方に念のため確認に言ってみると、
やっぱり1個70円、5個で300円と表示されてるじゃーん。

そうこうしているうちに、なにやらレジのネーチャン&オバハンが、
「キウイ5個300円ですか?」とか、
「そんなはずないでしょ」とか、
「もー」とか、
声高に討論開始で、居心地が悪いというか、一種愉快というか、
どーでもいいから早く会計済ませてくれっつー気分満載の僕。

結局僕は300円で買えたんだけど、帰り際にチラリとキウイの
売場を見てみると、キウイの並んだ台の前で、
数人のオバハン&オッサンが、未だにキウイ価格会議を継続中で、
なんつーか、指揮系統がバラバラというか、
社員教育がなってないというか、
そんな終了気味の風景をかいま見たのでした。

ちなみにこのデパート、閉鎖が決定済み。
■ 4/4/2000
我らが日本国首脳がピンチ。
頑張って回復してくだせー。
■ 4/3/2000
我が家には、玄関から門までの数歩の空間に、
親が趣味でやってる小さな花壇やら植木鉢やらがある。
んで、今日、家を出るときに当然ここを通ったワケなんだけど、
そのときふと花壇に目をやって、思わず、「ぶっ」。

目に入ったのは、花壇を占拠する謎のドワーフ軍団

それも一人や二人ではなく、計七人のドワーフが、花壇の隅や
植木鉢の影に隠れるように点在していた。

よくよく見てみるとソレは陶製の人形だったわけで、
その後入手した情報によると、我が母御がオチャメにも買ってきた
モノらしいんだけど、そのディズニー白雪姫チックなドワーフの風貌と、
なぜか物陰に隠れているというストーリー性を重視した配置に、
思わず吹き出してしまったのでした。

こころがなごむ。
■ 4/2/2000
イタリアンは好きでもなく嫌いでもない僕だけど、「スパ王たらこ」は数ある
インスタント食品の中でも、きわめて頂点に近い位置を占めるほどの好物。

この「スパ王たらこ」が最近「スパ王焼きたらこ」に変身を遂げたというので、
スーパーで買っておいたのを、夜な夜な、夜食とばかりに食べてみる。

yumyum yumyum.

・・・・・・。

「スパ王たらこ」に戻してください
■ 4/1/2000
というわけで新年度スタートです。
心機一転、日付のキリもいいので、そろそろ当コーナーも平常運行っつーか、
極力毎日書いていきたいと思ったり思わなかったり。

さて今日はエイプリルフールと言うことで、NorrathWalkerのほうにあんな嘘や
こんな嘘を、ニュースと称して書きまくり、あわよくば日本EQ界を恐怖と混乱の
どん底にたたき落としてやろう、なーんて前々から思ってはいたものの、
よくよく考えると、NWごときページに、たたき落とせるほどの影響力はない、
っていうかそんな嘘のために更新作業を行うのもかったるいと思ったので
やめた。

自己完結。

Copyright (C) 1997-2000 Nez. All Right Reserved.