(2001年 5月号) Back Number
  2002年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2001年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  2000年: [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
  1999年: [12] [11] [10] [9] [8]

2001年 5月30日 水曜日 
めっきり日記さぼり癖がついた。
学校疲れが理由。
ということにしておく。

さて、その学校だけど、実はここんとこ
毎日ちゃんと学校にいってて、退院後はほぼ皆勤
という優等生っぷりを発揮したりしているのだ。偉い、僕。

んで、長時間の通学&聴講にもすっかり慣れてきたんだけど、
やっぱり出ても出なくても同じ、というような大教室で行われる
教授がぼそぼそしゃべってるだけって言うクソ授業はあるわけで、
そういうのを確認するとついつい、サボろうかな、という気持ちが
頭をもたげてくる。

この皆勤(疑似)、何日持つやら・・・。
2001年 5月24日 木曜日 
4年ぶりに1限の授業にでた。
眠いんだけど、強制上半身直立装置こと、コルセットのおかげで
机に伏すこともできず、寝るに寝れないままなんとなく受講。
慣れるまでしんどそう。
エスケープしないようにせねば・・・。
2001年 5月23日 水曜日 
今週から学校に復帰して、欠席理由を必死に説明して
欠席回数オーバーに慈悲をかけてもらいつつ、
新しい講義を受け始めている僕。

今日はPC関係の授業の日だったけど、この先生もありがたいことに
今までの欠席を大目に見てくれた。ってなわけで、今年も
PCの(簡単な)授業を受けて単位をむさぼるのだ。

今日の授業はHTMLタグについて。
改行タグとかヘッダタグとか水平線タグとかを教わったよ。
ダルダル。

ふと、周りを見ると、授業中に学校から2chに投稿してる豪の者もいるし。
しかも少年漫画板ジャンプスレ。
ダルダル感微量に減少。
2001年 5月21日 月曜日 
かつてアスロン800マシンを組もうとして壮絶に玉砕した僕を、
果たしてみなさんは覚えていらっしゃるでしょうか?

軽くあらましを説明すると、ショップにチェックをお願いして、
『異常なし』、で戻ってきた生きているはずのアスロンを、
意地でも利用すべく、板を二枚買うわ、
相性かと思ってメモリを買うわ、電源を買うわ、
といろいろ散財した挙句に、結局動かなかった・・・というお話。

もうここまでいろいろ試すと、ショップがOKの太鼓判を押した
CPU以外に疑うところは皆無なわけで、今日は、
最近とみに安くなっているデュロン800を買ってきた。
組んだ。
・・・動いた。

・・・
・・・

これはやっぱし石が死んでいたということでしょうか。
クソショップ逝ってヨシ!・・・といいたいところだけど、
ここは忍びに忍んで、チェック後に壊れたと思っておくよ。
ね、PC○ク×スさん。

てなわけで、今まで持っていたけど使えなかったパーツを
一気に組んで、現在の構成は以下のとおり。

 CPU: Duron800
 メモリ: 512MB
 HDD: 30GB
 ビデオ: Geforce2MX

やほほーい。

おしくらむは、どうせ石が原因なら、もう少し金出して
もう少しいい石にすればよかったなぁ、と思ったり思わなかったり。
2001年 5月20日 日曜日 
暑い暑い暑い暑い暑い暑い。

暑い!

東京の最高気温27度。
僕の住んでいるあたりは、冬は東京の気温−2〜3度、
夏は東京の気温+2〜3度、というたわけた盆地にありやがるので、
家周辺の今日の推定最高気温は29度ほどにもなる計算だ。

腰に巻いた保温性抜群のコルセットが恨めしい・・・。
2001年 5月19日 土曜日 
HDDを買った。
IBMで30GBで回転が7200がどうたらのものなんだけど、
実はいいものか悪いものか僕はよくしらないという。
P氏が狙ってたので、まあ間違いはないだろうと思って買ったのだ。

が、増設したらシステムが不安定に・・・。
OS入れなおしは近い。
2001年 5月18日 金曜日 
ラーメン屋→床屋→スーパー。

途中で中断したものの上記のコースで総時間40分あまりの徒歩を慣行。

・・・いや、そりゃぁ普通の人からすれば
すごくもなんともないんでしょうが、
僕的には一年ぶりの快挙なわけでして。
家に帰り着いてみると、さすがに筋力的につらかったけど、
神経痛のたぐいは全く発症しなかったので、全然OK。

いや、ホントに、ただ『歩ける』ということが
実は非常に幸せなことなんですよ。奥さん。わかる?
2001年 5月16日 水曜日 
雨が止んだ隙を見て、自転車で出発した。
ペダルを2回こいだあたりでいきなり雨が大降りで降ってきた。
あわてて家に帰って、傘を差して、再度出発した。
1分ほど歩いたところで、雨が止んだ。
家に帰るまで、雨は止んだままだった。

雨に負けた気分だった。
2001年 5月15日 火曜日 
リョウがバンチで復活。
でも香は死去。

・・・うーん。
2001年 5月14日 月曜日 
僕様ちゃん御用達の近所のイトーヨーカドーへ車で行ってみる。
退院後初めての車の運転で、少々不安だ。

今日の関東地方の天気は、気持ちいいほどの晴れ。
車の中は暖かいを通り越して熱い。サンルーム状態だ。

車のドアを開くと、車内の熱気がモワッと吹き出す。
それに耐えつつ運転席に入ろうとすると、
コルセットが邪魔で体をうまく屈めることができない。
乗り込むだけで一苦労だ。
それでもなんとか乗り込むと、またしてもコルセットが邪魔で、
今度はシートの位置を移動させるためのレバーに手が届かない。
いろいろと体勢を工夫してレバーに手を伸ばし、
やっとのことでシートをベストポジションにスライドさせることができた。
これでとにかくも出発準備は整った。
車内のむせるような熱気もあいまって、
まだエンジンも入れてないのにすっかり疲れてしまったぞ。

さて、運転開始。出発進行。
うむ、乗り込むまでの苦労に比べて乗り込んでからは楽になったな。
というか、全然普通に運転できるじゃん。
あっというまに、イトーヨーカドーに到着。
少なくとも短時間の車の運転には支障はなさそうなのを確認できた。
よかったよかった。

さらに、イトーヨーカドー内で昼食の買い物をする。

手術前は食料品売場を一回りすると、左腰部から左脚部にかけて激痛が
走り、しばらく休まないと一歩も歩けないと言う有様だったんだけど、
今は、手術の後遺症のしびれが少し残っているとはいえ、
全く痛むが出ることなく買い物を完了できた。

なんか、普通の人には当たり前なことだけど、
こうして自由に再び歩くことができるのを実感すると、
つらかったけど手術して良かったって気持ちになるなぁ。
2001年 5月13日 日曜日 
まだ完治はしてないけど、快気祝いということで、
親に寿司屋につれてってもらった僕。寿司マンセー。

てなわけで、回らない寿司屋のカウンターで寿司を食うなどという、
下手すると10年ぶりにもなる体験をしてしまったわけで、
それはもうありがたい話ではあったのだけど、
あまりにも慣れない状況だったので、逆に緊張してしまったりして。

目の前で板さんが忙しそうに動いている中での食事。
な、なんだか落ち着かないのは僕が小市民だからですか?

なお、寿司は大変おいしゅうございました。
2001年 5月12日 土曜日 
まだ、手術&ベッド生活で失われた腰から下半身に
かけての筋力が戻っていないうえに、
腰椎補強のためにつけているコルセットによって、
強制的に姿勢正しくされるので、
PC前に座って廃人生活をしたくても、使っていない筋肉を
酷使することになるため、3時間もせずに腰回りの筋肉が
悲鳴を上げてしまう。

廃人復帰は遠いな・・・。
つーか、周囲の復帰するなとの声が痛い。
2001年 5月11日 金曜日 
本日午前10時。無事退院しました。

メーラを起動してみると、数十通の、しかも95%が広告という、
大量のメールが届いていて処理が大変だったり、
巡回コースのBBSや日記系サイトやニュースサイトは今やまったく
ついていけない内容になっていたりで、
一ヶ月ものネット離れはかなり深刻な感じなんだけど、
それでも久しぶりにネットにつなげた喜びは筆舌に尽くしがたいわけで。

とりあえず、ただいま。

Copyright (C) 1997-2001 Nez. All Right Reserved.